5f3293700f6375546357da1c4d9cb4f4_s

男性は必ずと言っていいほど年齢を重ねる毎に精力は衰えてしまう生き物です。30代や40代になると中折が当たり前になってきますよね?

改善方法は腐るほど紹介されているんですけど、

変に努力するよりも栄養素たっぷりのサプリをお金を払ってお金で解決するのが一番手っ取り早いと感じます。ランニングや水泳なども試しましたが、なが~~~く続けないと効かない傾向にあるので、

1~2ヶ月程度でビンビンにするなら精力サプリがおすすめ!

アミノ酸やミネラルに加えてビタミン、男性ホルモンの分泌を促すサプリならしっかり効いてくれて驚くほど改善速度が上がりますよ^^

返金保証の付いた商品ならある意味保険をかけて使用できるので、安心して飲むこともできるかと思います。前回紹介したフォースでもいいのですが、ザ・ゴールドなら男性ホルモンの分泌もしっかり促すことができ、

勃起力と精力アップに効果的です。参考にしてください。

WS000013

短小・粗チンと色々な呼び名がある「小さいモノ」。

これで悩む人は5万といるという事実ですが、やはりその悩みの一部で「俺の彼女満足しているのかな?」と気になる人は多い。でもね、女からするれ最初は驚く人もいるかもですが、そこまで重視するポイントではなさそうですよ。

というのも、

「長すぎるちんこは痛いからやだ!」
「長いチンコでバックされるとか苦痛」

など決して大きいものを求めているわけでは無いようです。適度が一番!なんて言葉がありますけどもまさにそれだなと思うわけです。じゃぁその適度とは一体どのくらいなのか?

日本人の平均サイズは14cm。

でもセックス可能なサイズは女性の膣の深さが7~10cmなことから最低でも7cmあれば十分に可能!7cm以下でセックスするのも困難な人はかなり少数な気もします。なので7cmあれば特に愛を育んだり、子孫を残す上で悩む必要性はない!ということになります。

ただ、やはり男性側が他の男性のモノと比べてしまい余計なことを考えてしまうから悩むわけです。女性からの意見も「気にし過ぎ!あなたが好きなんだから堂々とすればいいのに。」という声も多いみたいですよ!

先ずは自分の「モノ」でしっかり勝負した上でそれでも悩むなら増大サプリを飲んで大きくするのも手かなと思います。参考にしてください。

サイクリング

近年の健康ブームに「自転車」がかなり流行りましたが、そのブームのお陰で「自転車ED」なんて言葉も生まれたほど自転車はEDと深い関係があるみたいですね。

ママチャリではなく、かっこいいサイクリング用の自転車やマウンテンバイクはサドルがとにかく細い!股の間にはペニスに血液を運ぶ動脈や信号伝達を送る神経が無数に通っているそうですね。圧迫し続けると機能を低下させEDに発展してしまう恐れがあるそうです。

「そんなバカなぁ。」

と思うような内容ですが、各クリニックではEDで来院する患者さんに自転車の愛用者が増えているというデータもあるそうです。なので自転車を日頃から愛用している人で、最近ED症状が目立ってきた!なんて方は要注意!

毎日の通勤で使用することが習慣化されている人も注意が必要ですよー。

EDを改善するには症状の度合いによって数ヶ月もかかったりする場合があるので、できるだけEDになりそうな要因は避けたいところですね。お気をつけください!!

ビックリ外人

30代の精力増強はテストステロンを増加させることで割りと簡単に増強
することができます。

それはまだまだ若いですし40代や50代と比べて体内も健康な方が多い!

なので血管を改善して血流を増強する効果を発揮するとされる
マカやクラチャイダムを摂取するよりも、

年齢によって下がり始めた「テストステロン」を増加させる方が増強される!

血流や血管の改善はあくまで「部分」の改善であって、精力自体をあげるもの
ではない。

テストステロンは性的欲求や興奮、それを受けて一酸化窒素を生成して勃起を
促し、勃起して射精までの全てを管理維持してるホルモンです。

低下することでEDになります。EDの根本的原因はこれですね。

テストステロン図

図のように丁度テストステロンが下がり初める年代が30代です。

なので勃起力も下がるし、中折れも徐々に大きくなっていきます。
逆に増やすことでしっかり勃起し中折れも無くなってきます。

まだ症状が軽い内からしっかり増加に取り組むことで、

早い段階での改善が可能ですよ。
ちなみにマカやクラチャイダムにはテストステロンを増加する効果はありません。

精力を高めるためにはテストステロンの増加は必須です。

参考にして自身の精力UPのために取り組んでくださいね^^

血管

精力減退は動脈硬化の方にも非常に大きと言われているのですが、
その原因はこんなところにあった。

勃起のメカニズムは、性的欲求を感じ刺激を受け、血中に一酸化窒素が
生成されると同時にcGMPという物質が産出され、血管の拡張を行い、
血流が一気に良くなり、ペニスに流れ込むといったメカニズだそうです。

ただ、

血管内が傷ついたり、硬化していると、一酸化窒素の生成量が少なくなり、
十分にcGMPが産出されなくなり、ペニスにも血液が十分流れ込まなくなり、

十分に勃起することが出来なくなるそうです。

更にcGMPはPED5という酵素に分解されてしまうため、
勃起不全や中折れといったED症状が現れてしまう。

これが原因です。

 

ti

ならPED5酵素に分解されないように、それを阻害してしまおう!
ということでPED5阻害薬の開発が最近になって活発化しているみたいです。

ただ、

科学的に作られた「クスリ」には副作用がつきものということで、
使用するには少し勇気が必要ですが、

近年人気のある精力素材にPED5を阻害する効果があることが研究により
解明されているそうです。

それがクラチャイダムです。
http://www.oryza.co.jp/pdf/japanese/black%20ginger%201.0Final.pdf

クラチャイダムは動脈硬化を改善する効果も発揮するので、
一酸化窒素の生成量も継続するごとに増えるし、

PED5も阻害してくれるから、しっかり勃起力を改善することができます。

だから効果があると人気なんですね^^

 

もし、生活習慣が長年乱れている人で中折れや満足に勃起しないことが
多い人は血管内の環境が原因かもしれませんね、

気になる方はクラチャイダムを服用し改善を試みると、
しっかり効果があるかもしれませんね!

 

 

 

トンカットアリ

トンカットアリはマカやクラチャイダムには期待することができない、
テストステロンを増加させる効果を発揮してくれる精力素材です。

テストステロンはED治療にもある通り、

EDを改善し精力を高め、勃起力を向上させる効果があります。
というよりもテストステロンが下がるから精力が下がり、勃起力が下がり、

最後には使い物にならなくなるわけです。

トンカットレベル

トンカットアリにはこんな研究結果があります。

健康な男性30名(31~50歳)までの男性を対象に1日100mgの
トンカットアリエキスを3週間投与したところ、

2週間で26パ増加、3週間で47%も増加したという研究結果が
あります。ここで注目して頂きたいのは、テストステロンが増加したという
ことは勿論のこと、

幅広い年齢の方にも効果をしっかり発揮するという事実です。

50歳は20歳とくらべて、テストステロン値は半分以下まで低下します。

テストステロン図

なので、精力が下がったり、勃起力が下がるなんてことは当たり前では
あるのですが、当たり前で済まされては正直困るってもんです!

ランニング・水泳・筋トレ・食事などで高めていくことは可能ですが、

かなり時間も労力もかかってしまいますよね?
なので出来るだけ早く改善して精力を高めたい方はトンカットアリの
サプリを取ることでしっかり改善することができますよ^^

マカを飲んで効果がなかった経験をした方は特に!

トンカットアリを試してみてください!効果の実感の早さに
ビックリするはずですよ^^

精力サプリで探すならトンカットアリの配合量が多い商品がいいですよ^^
100mgとか少ない量ではなくて5000mgとか多く入っている方が効果的です!

その分含有成分が沢山摂れるということですからね^^

ちまちま沢山の種類の成分が入っているよりも主成分となる素材、
(今回の話でいうとトンカットアリ)
が沢山入っている方が効きます!!

トレーニング用でも使用されるサプリメントでもトンカットアリと
ミネラル・ビタミンB6などのビタミンも摂取できるので吸収も良く、

下半身にも絶大な効果を発揮したりします。

おすすめはLJ100テストジャックです。

 

参考にしてください^^

血管

 

ちんこの動脈は直径がたった1ミリしかないってご存知ですか??
体の中でも一番細い動脈って言われているくらいなんですよ^^;

 

心臓に繋がる動脈や、脳に繋がる動脈は5~7ミリと太く、
それだけ大量の血液が流れているんですけどね。

 

ちんこの動脈はものすごく細いので、

 

それだけつまりやすく、体内環境によってすぐ詰まってしまうわけです。
(詰まる?というより流れにくくなると言った方が適切かも)

 

タバコ

タバコって血管を縮めてしまうと言われていますが、

それだけではなく血中の活性酸素も多くなってしまうので、
血管が傷ついて動脈硬化の原因にもなりますよね?

これはあなたもご存知かと思います。

 

縮んで細くなるので傷も付きやすい!

 

と解釈できなくもないですよね?
ちなみに日本人のED患者数は全国に1000万人もいるとも言われて
いますが、

 

その大半の人が喫煙者だというデータもあるそうです。

 

PAK86_hanrasenkaidanjinsei500.jpg3

ちんこの動脈が1ミリな上に、

喫煙で血管を縮ませて、動脈硬化気味になったらそりゃ血液が
しっかり循環しなくもなりますよね?

 

昔からメンソールのタバコはちんこが勃たなくなる!
なんて言いますけど、

その根拠は知りませんが、

メンソールだろと何であろうと喫煙はちんこが勃たなくなる
1つの原因だってことです。

 

なので、

 

やめろ!なんてことはいいませんが、
ちんこが勃たなくて悩んでいる方は、

 

自身の喫煙生活をもう一度よく考え直してみるのも
いいかもしれませんね。

 

もしかしたら喫煙によって縮んで傷ついたちんこの動脈が
悲鳴を上げているかもしれません。。。

 

参考にしてください^^

 

 

 

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-08-MIYAKO85_hasyagumusyoku20140726500-thumb-1000xauto-5158

そんな都合いい方法あるんかよ!?
そう思ったそこのあなた!!

実はあるんですよ。

(なんか怪しい始まり方ですねw)

別に怪しくもなんともなく、本当にあります!
全うな方法ですよ。

結論から言うと「テストステロン」を上げる事です!!

テストステロン図

この記事をご覧の方もご存知の通り、テストステロンは加齢によって
ガンガン下がってしまう男性にとって大切な性ホルモンですよね?

これが下がる事で、

ストレスに対抗する力を失い、気が弱くなってしまいます。
それに精力に関してはEDなどの勃起障害の根本的な原因でも
あるので、

テストステロンが下がる事で男性としてのメンタルと精力の
両方を失うわけです。しかも加齢するだけで・・・。

WS000003

メンタルに関しては集中力の低下、やる気やチャレンジ精神の低下、
をはじめ、うつ気味になってきたり落ち込む事も多くなってしまいます。

精力に関しては、

性的欲求や興奮から初まり、勃起を促し、勃起して射精に至る全てを
テストステロンが管理しているので、

下がると、性的欲求が弱まり、興奮度も下がり、勃起へのレスポンスも悪くなり、
中折れして射精までできない!といった事になってしまうわけですよ。

でもね。それが原因なら上げてしまえば解決するという事です。

 

その証拠に、先日テレビ番組で女子プロゴルファーの有名な方が、
「女子アスリートって体を鍛えるからテストステロンが多くなり性欲も
めっちゃ強いんですよね!それを処理するのが大変」

という話をしていました。

男性アスリートならダルビッシュがお盛んで有名ですよね?
テストステロンが高く、オスとしての本能も高いからの結果なわけです。

メンタルに関しても、

当然プロゴルファーやメジャーリガーとなるととてつもない集中力とストレスに打ち勝つ精神力も強いわけで、極力ストレスを感じない生活や工夫もしているんでしょうけど、

メディアの目も気にしながら生きるアスリートって自由も中々なく、
通常の社会生活を送っている我々よりもまた違った意味で、

とてつもなくストレスを感じる環境下にいると思いませんか?

6OZP88_jojouryy500

壊れず保っていられるのは、根本的にストレスに対する工夫と、
それを支えるテストステロン値が高いからだと断言していいと思います。

なので、長くなりましたが、

テストステロンをガンガン増やすことができれば問題は解決し、
セックスや仕事にも勢いが出て、今まで以上に楽しむことができるってことです。

じゃぁどうやってガンガン上げればいいのか?

ポイントとしては3つあります!

 

1:早く寝る!(夜更かししない)

2:サプリで増加!

3:サプリで増加させて筋トレもする!

 

この3つです。

 

寝顔クマ

先ず寝るに関してですが、

テストステロンは寝ている間に分泌されて補充されるので、
早めに寝て十分な睡眠を取る事が大切です。

加齢によって減少はしているのですが、

夜更かしをすることで補充もされずもっと足りなくなるので、
兎に角寝る!先ずはこれが大切です。

理想は8時間睡眠です。

トンカットアリ (2)

次はサプリで補充ですが、

トンカットアリという素材が入ったサプリならテストステロンを
増加させる効果を発揮してくれるので、

トンカットアリが入ったサプリを選ぶようにしましょう。

注意点はマカや人気のクラチャイダムはテストステロンを上げる効果は
無いので、テストステロンを上げることに特化したトンカットアリを摂取する事です。

オススメはトンカットアリを100倍濃縮したサプリです。
上のサプリは一例ではありますが、

100倍濃縮のトンカットアリ(LJ100)がぎっしり配合され、しかも亜鉛まで摂取
できる優れものです。120粒も入って3500円前後。安いですよね?

アメリカ産ではありますが、

アメリカは医療費が高い変わりに自己管理が進んでいるので、
サプリ産業がかなり発展して日本よりも価格が格段に安い傾向にあります。
こういったものを飲むのも手ですよね^^

120粒あれば3ヶ月強も継続して飲む事ができますよ。

 

 

WS000061

最後に筋トレですが、

先ほどのLJ100を飲んで筋トレ(運動)する事でかなり効率が良く、
運動効果も高まるのでオススメです。

というのも、

運動することでテストステロンは分泌促進されますし、
サプリを飲んで運動することで筋力が付きやすく運動効果が高まるので、
かなり効率がいい!

しかもLJ100の効果で内臓脂肪も減少してくれるので、
一石三鳥ということです!

 

どうでしたか?少しの簡単な努力で今よりももっと充実した
セックスライフと集中した仕事を行うことができるということです。

現状に満足している方はもっと上を。
現状に満足していない方は現状打開を目指して少しの努力をしてみませんか?

今年もまだ半年ありますし、

まだまだ巻き返しができるはずですよ?
参考にしてみてください^^

マカ

 

人気のマカと日本では有名なスッポンではどちらが
精力増強に効果ある?

答えはマカです。

というのもマカもスッポンもビタミンやアミノ酸主体の
素材なのですが、

圧倒的にマカの方が成分量が豊富で価格も安いからです。

スッポンサプリを一ヶ月分買う価格でマカサプリを2ヶ月分買う事
が出来てしまいます。

スッポンサプリもマカサプリも継続しないとしっかり効果は発揮されません。
というよりも、体内で効果を発揮しているのですが、それが表に出てくるまでに
時間がかかります。

最低1ヶ月~基本的には3ヶ月の服用が好ましいのです。

そうなるとより継続できた方がいいですよね?

そういう意味も含めて、マカの方が私は効率的かつ経済的かと
思います。

 

参考にしてくださいね^^

 

音符

 

ストレスは精力をマジで下げてしまいます。
心因性の問題とか色々と言われていますが、

ストレスによってテストステロンの生成が低下するので、
精力は下がってしまいます。

これはストレスホルモンがテストステロンと同じコレステロールで
生成されるから、テストステロンの生成の生産量が極端に下がる
事が原因なんですよ。

OZPA_hankachikandekuyashigarus500.jpg33

ストレス社会と呼ばれているこの社会でノンストレスで過ごすには
かなり工夫が必要ですが、溜めない努力はできるのでそこに先ず

注力するのがいいかと思います。

特に音楽はリラックス効果が高く、通勤中や移動中などで
聞けるのでテンションが上がる曲や、落ち着く曲を用意して
日頃から聞くのがいいです。

それに歌を歌う事もかなりのストレス解消になるので、

カラオケや鼻歌でもいいですね^^
一人カラオケに行く人もいるくらいなので、

試してみてはいかがでしょう!